レバレッジとは?FXを始めるために必要な知識を初心者向けに解説!

レバレッジとは

なぜ、FXが少資金でも始められるのか、その理由が「レバレッジ」という仕組みにあります。
そこで今回は、レバレッジとは何か、仕組みやメリットをふまえて解説していきます。

レバレッジとは

レバレッジとは、英語で『テコの原理』を意味する言葉であり、実際の資金の何倍もの金額で取引ができる仕組みのことです。このレバレッジという仕組みがあるおかげで、数千円という資金からFXを始められるのです。

レバレッジの仕組みとは何か、わかりやすく数字を使ってお伝えしましょう。

【資金10万円でスタートした場合】

レバレッジ5倍=50万円
レバレッジ10倍=100万円
レバレッジ25倍=250万円

このように、実際の資金の何倍もの大きな額で取引ができるのです。

それではもっと分かりやすく、レバレッジあり・なしではどのような違いが出るのか、説明していきます。

【レバレッジを使わずに、ドル円通貨ペアを買う場合】

レバレッジとは

資金10万円 × レバレッジ1倍 → 10万円 (1,000ドル)の取引が可能。
1ドル100円が1ドル101円になった場合、1,000円の利益になります。

【レバレッジ25倍にして、ドル円通貨ペアを買う場合】

レバレッジとは

資金10万円 × レバレッジ25倍 → 250万円 (25,000ドル)の取引が可能。
1ドル100円が1ドル101円になった場合、2万5,000円の利益になります。

レバレッジをうまく使うことで、少資金でも大きな利益を得られます。

これこそがFXの最大の魅力ですね!

国内と海外で倍率が異なる

レバレッジの基本がおおよそ理解できたところで、レバレッジの倍率は何倍まであるのか気になりませんか?

実は、国内と海外の証券会社によってレバレッジの倍率が異なります。

国内は一律でレバレッジ25倍までと決められていますが、これは投資家を保護する目的で規制されています。

FX取引で資金をすぐに失くしてしまうトレーダーが増えたことや、値動きの変動が大きい時に取引をしたことで、資金がマイナスになってしまうトレーダーが増えたことなどが理由として挙げられます。

そのため、資金を一気に失うリスクも、強制的に抑えられているんですね。

そして、海外のレバレッジの倍率は証券会社によって違いますが、おおよそ400~2000倍です。

国内とは異なり規制がほとんどありません。

その分、国内の証券会社でトレードする場合よりも、利益は狙えます。しかし、資金がマイナスになるリスクが非常に高く、危険です!

初心者の方は国内証券会社でFXを始めることをオススメします!

これらが国内・海外の証券会社による、レバレッジの違いです。
これだけ倍率が大きく違うというのを、覚えておいてくださいね。

レバレッジのメリットとデメリット

レバレッジの概要について理解いただけたところで、ここからはレバレッジのメリットとデメリットを紹介していきます。

【メリット】

  • 投資資金の数倍の金額で取引できるので、その分、勝った場合の利益が大きい
  • 少資金で、いろいろな通貨ペアに分散投資できるのでリスクを抑えられる

【デメリット】

  • レバレッジによって数倍の利益を得る可能性もあるが、同じ比率で損失のリスクもある
  • 多くの利益を見込めるため、ギャンブルのような負の常習性を生みやすい

ただし、レバレッジのデメリットもしっかり理解できれば、リスクを最小限に抑えられますのでご安心ください。

大切なのは、いかにデメリットを理解して、メリットを活かしていくかです。

初心者は低レバレッジから

ここまでで「仕組みはわかったけど、レバレッジの倍率はどのくらいがいいの?」と思う方もいるかもしれません。

その疑問にお答えすると、FX初心者の方は、まずは低いレバレッジで始めてみてください。

「え!?高レバレッジで儲けたいんだけどな」と考えたくなりますよね。

利益が出たら、レバレッジをかけた分だけ大きく稼げるのは魅力的です。
しかし、損失が出たらレバレッジをかけた分だけ、資金が減ることも頭に入れておきましょう。

FX初心者の方はリスクを抑えるためにもレバレッジ1~3倍程度で、始めてみてください。そして、トレードの感覚をつかみ、資金管理がしっかりとできるようになってから、レバレッジを高く設定してみることをオススメします。

トレードの経験や資金量に応じてレバレッジを設定し、きちんとリスク管理をして、上手にレバレッジを使ってみてくださいね。

レバレッジ:まとめ

いかがでしたか。少ない資金で大きな額の取引ができるレバレッジは、FXの最大の魅力です。

最初は低いレバレッジを設定して、トレード経験を積むにしたがって、レバレッジを上げて利益を狙ってみてくださいね。

レバレッジにはデメリットもありますが、しっかり理解していれば、リスクを抑えて利益の最大化を狙うことも可能ですし、レバレッジは強い味方になってくれます。
レバレッジをうまく使って賢く稼いでいきましょう!

リアルタイム為替レート

リアルタイムチャート