クレジットカードで入出金ができる海外のFX業者はどこ?注意点や入金できないときの原因も解説

クレジットカードで入出金ができる海外のFX業者はどこ?注意点や入金できないときの原因も解説

海外FXでトレードされる場合は、クレジットカードを通じた入金・出金が便利です。

ただし、すべてのFX業者がクレジットカード利用に対応しているわけではないので、利用する際は業者選びに注意しなければなりません。

そこで本記事では、クレジットカードでの入出金が可能な海外FX業者を紹介するとともに、入出金の注意点・入金できない場合に考えられる理由などを解説していきます。

入金や出金にクレジットカードが使える海外FX業者一覧

クレジットカードによる入出金に対応している海外FX業者は数多くありますが、業者によって利用できるカードブランドは異なります。

入金や出金にクレジットカードが使える主な海外FX業者および、利用できるカードブランドを以下にまとめました。

FX業者 利用可能なカードブランド
XM trading VISA、JCB
BigBoss VISA、Mastercard、JCB
FXGT VISA、Mastercard、JCB
AXIORY VISA、JCB、Unionpay、銀聯
TitanFX VISA、Mastercard、AmericanExpress、JCB
Exness VISA、Mastercard、JCB
FBS VISA、JCB
iFOREX VISA、Mastercard、AmericanExpress、Diners club、JCB
HotForex VISA、JCB
IronFX VISA、Mastercard、JCB

最低入金額や最高入金額、発生する手数料はFX業者ごとに異なるので、利用可能なカードブランドと併せてそちらも確認しておきましょう。

クレジットカードによる入金・出金の注意点

入出金をクレジットカードで行うことができれば便利ですが、いくつか注意しておかなければならないこともあります。

クレジットカードによる入出金の注意点を、以下で説明していきましょう。

入金方法と出金方法を一致させる必要がある

海外FXでは「入金方法と出金方法は一致させなければならない」というルールがあり、どこの業者を利用する場合でも同じです。

これは、FXを利用したマネーロンダリングを防ぐためであり、クレジットカードの入出金に対する規制は年々厳しくなってきています。

入金した金額と同額まではクレジットカード以外の方法では出金できないことを把握したうえで、利用することを心がけましょう。

入金手数料が発生する可能性あり

基本的に、海外FX業者への入金手数料は無料になっていることが多いです。

ただし、少額入金の場合は手数料が発生するケースもあります

何度も入金を繰り返すと手数料だけでかなりの支払いになる可能性があるので、それぞれの業者での入出金に関するルールはきちんと把握しておきましょう。

基本的にポイントは付与されない

クレジットカードで決済すると、決済金額に応じたポイントが付与されるのが一般的です。

海外FX業者に入金した場合も同様に一時的にポイントが付与されますが、出金する際には返金扱いとなるため付与されたポイントもキャンセルされてしまいます。

この点は通常のクレジットカード利用と大きく異なる部分なので、きちんと理解しておかなければなりません。

FX口座の名義と同名義のクレジットカード以外は利用できない

海外FXにクレジットカードで入出金する場合、FX口座の名義とクレジットカードの名義は同じでなければなりません。

何らかの理由で家族や配偶者のクレジットカードを利用したいとしても、それはできないので注意しましょう。

クレジットカードでの入金ができない理由

クレジットカードでの入金が可能なFX業者のはずなのに、なぜかクレジットカードが使えない、ということも起こりえます。

クレジットカードでの入金ができない際に考えられる理由を、以下でいくつか紹介しましょう。

クレジットカードの利用限度額に達しているため

クレジットカードにはそれぞれ利用限度額が設けられており、その金額を超えて利用することはできません。

クレジットカードの利用限度額が100万円で、すでに80万円利用している状態において、30万円を海外FX業者に入金しようとしても、できないのは当然です。

海外のFX口座への入金は基本的に一括払いであることにも、注意しておきましょう。

マネーロンダリング防止のため

海外FX業者はクレジットカードの利用にあたって、本人確認を厳重に行うなどの対策をとっています。

その一方で、カード会社は自社のクレジットカードがマネーロンダリングに用いられることを強く懸念しています。

そのため、最近ではカード会社との契約を解消しているFX業者も少なくありません。

クレジットカードが利用できる海外FX業者でも、実際に使えるかどうかはきちんと確認するのが望ましいでしょう。

カード会社が海外FX業者への送金を禁止しているため

カード会社の中には、独自の規約で海外FX業者への送金を禁止しているところもあります。

カードブランド自体はFX業者への入金に対応していても、カード会社自体が禁止していればクレジットカードによる入金はできません。

利用限度額にもカードブランドにも問題がないのに利用できない場合は、カード会社の規約を確認してみると良いでしょう。

クレジットカードによる入金ができない場合のほかの入金方法

海外FX業者に入金できる方法には、クレジットカード以外に以下のような方法が挙げられます。

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • オンラインウォレット
  • 暗号資産

この中で多くの方が自然に利用できるのは、国内銀行送金でしょう。

手数料無料で利用できるケースも多く、銀行の営業時間内に入金手続きを済ませれば比較的すぐに反映されます。

ほかの方法に関しては手続きに慣れも必要ですし、事前の準備が必要なケースも多いので、おすすめできるかどうかはケースバイケースです。

とくにオンラインウォレットは、アカウントさえ用意できれば入金は即時反映されますし、手数料も無料のことが多いので、クレジットカードや国内銀行送金以外で入金したい方にはおすすすめです。

まとめ:海外FX業者への入金にはクレジットカードがおすすめ

海外FX業者に入金するための方法はさまざまですが、利用しやすさ・手数料・入金反映までの時間などを踏まえて考えると、クレジットカードを利用するのがもっともおすすめです。

ただし、FX業者によってクレジットカード利用に対応しているかどうか、対応しているカードブランドはどこかなどが異なるので、利用しようと思っているクレジットカードのブランドを踏まえて、海外FX業者を選ぶようにしましょう。

カード会社によっては独自の規約で海外FX業者への入金を禁止していることもあるので、その場合はほかのカード会社が発行しているクレジットカードを利用するなどの対処が必要です。

クレジットカードによる入出金の注意点もきちんと踏まえたうえで、クレジットカードでの海外FX利用を楽しみましょう。

リアルタイム為替レート

 

リアルタイムチャート