頑張らないFX!初心者が意識すべきお小遣い稼ぎのポイントとは?

サラリーマンの平均小遣いは、約3~4万円程度。

カツカツとは言えないものの、あと数万ばかり上乗せできれば、生活にどれだけ余裕が持てるでしょうか。

そこで少しでもお小遣いを増やそうと、サラリーマンの副業としてFXを始める方が増えているようです。

果たして、片手間にFXをポチポチ実践したところで、お小遣いを稼ぐことは可能なのでしょうか?

本記事では、FXでお小遣いを稼ぎたい方に向けて、結果を出すために意識すべきポイントについて紹介していきます!

初心者でもFXで小遣いを稼げるの?

結論から言えば、初心者からでもFXで安定的に小遣いを稼ぐことは可能です。

稼げる金額については運用資金によって異なりますが、スキマ時間に副業感覚で始めて、技術を磨き続ければ独立も夢ではありません。

では、実際どういったポイントを意識すべきなのか、本節で詳しく解説していきましょう。

FXで小遣いを稼ぐポイント

FXでお小遣いを稼ぐにあたって、意識すべきポイントは以下の3つです。

・頑張らないこと

・徹底的に長期目線

・チャートを見ないこと

小遣い程度を稼ぐのであれば、特別な才能は必要ありません。

FXを気負いすぎず、長期的に取り組める方こそが結果を出せる傾向にあります。

稼げる可能性について

小遣い程度であれど、そんなに都合よく稼げるものなの?と疑問に感じてしまうかもしれません。

しかし実際の調査結果を見ると、FXは+収支で終える人が大半であるため、皆さんが今から始めても稼げる可能性は高いと考えられます。

例えば、外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査では「経験年数が長くなるほど勝ちやすくなり、全体の約6割のトレーダーがプラス収支である」という調査結果が明らかになっています。

稼げる人が長期的に生き残り続けるのではなく、生き残り続ける人が稼げるようになっていく世界です。

機関投資家や専業トレーダーが入り混じる中においても、実は勝ち組は6割もいるという事実を考えると、初心者でも小遣いを稼ぐことについてはそう難しくないと思えるはずです。

FXで小遣いを稼ぐポイント1:頑張らない

「FX 小遣い」で検索すると、次のようなポイントが挙げられています。

・トレンドを狙いすましてpipsを稼ぐこと

・損切を徹底すること

・レバレッジを過度に効かせないこと

どこのサイトも分かり切ったことが書かれており、これらを読んだ大多数の人は、次のように感じるのではないでしょうか?

(それができれば苦労しないし、そもそも初心者では到底実現できないのでは?)

薄っぺらい知識や机上の空論を詰め込んで勝てるなら苦労はありません。頑張って実践したところで、早々に結果が出せるのは限られたごく一部の人たちだけでしょう

一方で、FXはそこまで頑張らなくても、いくつかのポイントを押さえるだけで勝てるようになるという事実をご存じでしょうか?

そのカギとなるのは「FX自動売買」と「スワップポイント」です。ラクして安定的にFXで小遣い稼ぎをしようと思えば、これらを活用するしかありません。

FX自動売買とは

FX自動売買とは、あらかじめ設定されたルールに従って、自分の代わりに売買を代行してくれる取引ツールを意味します。

一度設定を行えば半永久的に稼ぎ続けてくれるため、運用に手間がかからないという何よりのメリットを有しています。

種類も様々なものがありますが、その中でもリピート系と呼ばれるものが初心者には人気で、1つ1つの注文に対して「新規約定」→「決済」→「新規約定」→「決済」といった流れを半永久的に繰り返させる運用手法です。

一例をお示しすると、以下のチャート(カナダドル円)では、5年間かけて70~100円のレンジ相場を形成していることが分かります。

そこで、下半分の70~85円のレート帯では指値の買い注文、上半分の86~100円のレート帯では指値の売り注文。

それぞれ0.1円ずつの間隔で指し値注文を並べて、「新規約定」→「決済」のリピートを繰り返した場合、その収益は以下のようになります。

レンジ相場にナンピン戦略を組み合わせたシンプルな運用になりますが、それでも長期的に安定して利益を出すことが可能で、忙しいサラリーマンの方でも安定的に小遣いを稼げるようになるでしょう。

【アプリ版】初心者でも稼ぎやすい!おすすめFX自動売買とは?

スワップポイント

スワップ金利(スワップポイント)とは、通貨ペアを構成する二カ国間における金利差のことです。

日本円を売って高金利通貨を買うことで、保有量に応じて毎日金利を受け取れるようになり、さらにレバレッジを活用することで受け取れるスワップポイントを自由に調整できるというメリットもあります。

付与される金額もそれなりに多く、例えばLIGHT FXでメキシコペソ円を10ロット保有すると、毎日160円の金利が付与されるようになります。

堅実にコツコツ稼ぎたい、それでいてFXを負担に感じたくない、そんな人にうってつけの運用手法であり、スワップポイントだけで生計を立てるトレーダーも存在するほどです。

以下の記事では、スワップポイントで毎月10万円を稼ぐための運用プランを紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

FXで月10万は余裕!スキルなしでも稼げる初心者おすすめの運用手法とは?

FXで小遣いを稼ぐポイント2:長期目線

「FXはゼロサムゲームであり、弱肉強食の世界…だから小遣い稼ぎのような軽い気持ちで挑んでも勝てるわけない!」

このような考えから、FXで稼ぐことを諦めてしまう人がいます。

確かにFXはゼロサムゲームですが、それは完全かつ永久的なものではなく、一時的なゼロサムゲームに過ぎないという事実にあまり目が向けられておりません。

例えば、麻雀は参加人数4人、参加者の合計点が10万点に保たれるゼロサムゲームです。

しかしFXの場合、参加人数も市場の資金も常に変動しており、市場に置かれる資金に至っては右肩上がりで増え続けています

なぜなら世界経済の発展とともにインフレが加速しており、各国は紙幣を刷り続けることを強要されてしまうからです。

市場に流れる資金が増え続けるのであれば、その恩恵に最もあやかれるのは、誰でしょうか。

それはやはり、市場で生き残り続けたトレーダーであり、相場の経験年数が長くなるほど稼げる金額も増えていく傾向にあります。

ですので、FXでより有利に小遣いを稼ごうと思えば、短期的でなく長期的な運用・戦略が必要になるのです。

FXで小遣いを稼ぐポイント3:チャートを見ない

最近はFXアプリの普及により、いつでもどこでもチャートを確認できるようになりました。

これは一見大きなデメリットにも思えますが、FXとの適切な距離感を保てない人にとってはデメリットにもなるのです。

例えば「口座状況はどうなっているだろうか」「稼げるチャンスが来ているのではないだろうか」と逐一気になるようになりポジポジ病を誘発することになります。

上述したように、小遣い稼ぎを目的としたFXは長期的な視野で運用することが重要になりますので、チラチラとチャートを伺ってエントリーすべきではありません

チャートを見なくても勝てる手法がある以上、まずは稼げたという成功体験を最優先に積み重ねていきましょう。

ポジポジ病 ポジポジ病とは?治し方や対策は?30秒でできるポジポジ病診断も紹介

まとめ:長期運用を意識すれば、FXで小遣いは簡単に稼げる!

本記事ではFXで小遣いを稼ぐ方法について、以下のポイントを中心に解説しました。

  • 頑張らないこと
  • 徹底的に長期目線
  • スマホでチャートを見ないこと

副業レベルで小遣いを稼ごうと思えば、ガッツリとしたチャート分析は必要ありません。

頻繁にトレードを繰り返すよりも、自動売買やスワップポイント狙いで長期運用意する方が、コンスタントに利益が獲れるようになるでしょう。

得た利益についても、出金して使い切るのではなく、再投資して複利運用することで、さらなる利益拡大を狙うこともできます。

今現在では、誰でも稼げてしまう手法・ツールが普及していますので、兎にも角にもまずは実践してみてはいかがでしょうか。

以上、参考にしていただければ幸いです。

リアルタイム為替レート

 

リアルタイムチャート