主婦こそFXで資産運用すべき4つの理由

FX 主婦

一昔前に比べて会社の給料は間違いなく上がりにくくなっており、家計のやりくりに苦労している家庭は少なくありません。

夫婦共働きで生計を立てている世帯も増えてきていますが、家庭の事情や育児の兼ね合いから、専業主婦(主夫)を続けている方も多いでしょう。

そんな家庭を守る主婦の方でも、今の時代は資産運用によってコツコツお金を増やすことができます。中でもオススメしたい投資が「FX」です。

そこで今回の記事では、『主婦こそFXで資産運用すべき4つの理由』と題して、実際にFXをやる上で注意したいことやオススメの手法などについて解説していきます。

実際にFXで稼いでいる主婦の方もいるので、ぜひあなたも今回の記事を参考に、FXで資産運用にチャレンジしてみてくださいね!

主婦がFXで資産運用すべき4つの理由

FX 主婦

それではまず、なぜ主婦の方こそFXで資産運用すべきなのか、その理由について解説していきます。

理由1:少額&低リスクで始められる

FXは他の投資よりも比較的少額で始めることができます。

例えば、メジャーな投資として知られる「株式投資」は初期費用が最低でも数万円、最初からがっつり利益を狙っていこうとすれば百万円クラスの資金が必要です。

それに対してFXは、わずか数千円の初期費用からでもスタートできます。

主婦の方だと自由に使えるお金が限られていることも多いと思うので、他の投資よりも始める上でのハードルが低めだと言えますね。

理由2:家事の合間でもトレードできる

家事や子育てなどで忙しい毎日を送っていると、資産運用に割ける時間やタイミングも限られてくるはず。

その点FXは、平日であれば24時間相場が動いており、少し手の空いたタイミングでトレードできるので、時間の融通が利きます。

ライフスタイルに合わせて、無理なく資産運用する上でもFXは主婦の方にピッタリです。

理由3:自宅で簡単に始められる

FXは、パソコンやスマホがあればトレード可能なので、自宅で気軽に取り組むことができます。

もちろんサラリーマンや学生でも、出先でスマホを使えばトレードできますが、理想をいえばパソコンでトレードしたいところ。パソコンのほうがより細かく相場分析ができるので、家にいる時間が多くなりやすい主婦の方のほうが有利にトレードできるんですね。

家事や子育てのスキマ時間をうまく活用すれば、パソコンでしっかりチャートを分析できるので、トレードの勝率も上げやすいと言えるでしょう。

理由4:トレードの精度を上げやすい

チャートを分析できるかどうかは、FXの勝率に直結します。

スマホでササっとチャートを見るだけで、ある程度勝てるトレーダーもいますが、そんな人はFX歴が長くトレードに慣れている上級者がほとんど。

基本的にはしっかりチャートを見て分析できる環境を用意することが、初心者がFXで安定的に利益を上げるために必要です。

その点でも主婦は、お仕事や学業に忙しい方と比べて、スキマ時間を上手に用意しやすいでしょう。
例えば、リビングの机の上やキッチン横のパソコンを置いて、気軽にチャートを見やすい環境を作れたら、コツコツ分析してトレード精度を上げやすいですね。

主婦がFXで資産運用する上で注意すべき3つのポイント

FX 主婦

ここまで、主婦の方こそ、FXで資産運用を始めるのが最適だというのをお伝えしました。
さっそくスタートしたい方もいると思いますが、FXを始める前に覚えておいてほしい点もあるんです。

そこで続いては、事前に知っておいてほしい3つのポイントを順番に解説していきます。

注意ポイント1:必ず余剰資金でトレードすること

これは主婦の方に限らず、FXをやるすべての方に当てはまることですが、必ず余剰資金でトレードするようにしましょう。

生活に支障が出ない範囲で捻出したお金でトレードしないと、万が一すべての資金を失ったときに大変なことになります。

また、FXで利益を上げることができたら、利益になった分は早めに出金するのがオススメです。

最初に用意した一定の資金額でトレードして、利益が出たら出金する。
このサイクルでFXをやれば、仮にトレードで負けてマイナスになっても、前回分の利益は失わないので、トータルではマイナスになりません。

稼いだお金をどうやって管理するかは自由ですが、より安全にFXで資産運用をするなら、利益が出たら出金して銀行口座などに移しておくことをオススメします。

注意ポイント2:ギャンブル感覚でトレードしないこと

FXは投資であり、資産運用の一種です。

「何となく価格が上がりそうだから買いでエントリーしよう」などと何の根拠もなくトレードするのは、投資ではなくギャンブルになってしまうため要注意。

運が良ければ、ギャンブル感覚でトレードしても多少は利益が出るかもしれません。
しかしそれはビギナーズラックというもので、安定して稼ぎ続けるのは不可能なので絶対にやめましょう。

注意ポイント3:稼いだ金額によっては確定申告が必要になること

給与所得がない専業主婦の方が、FXで年間38万円を超える利益を出すと、確定申告が必要になります。

つまり、税金を納めないといけなくなることは、事前に知っておいてください。

逆にFXで利益を上げても、年間38万円を超えなければ(単純計算で稼いだ金額が毎月3万円以内であればセーフ)、全額を自分のお金として手元に残せます。ただし、他にも副業などを行って収入を得ている場合は、その限りではありません。

仮に年間利益が38万円を超えるのであれば、本やパソコンなどを購入して経費として計上し、節税するのがオススメです。

主婦がFXで稼ぐための2つのポイント

FX 主婦

それではいよいよ、主婦の方がFXで稼ぐために重要なポイントを2つ紹介します。

稼ぐためのポイント1:無理してトレードしないようにする

無理しないようにするというのは、資金面と生活リズムの面の両方のこと。

資金面は先ほども少し触れましたね。
万が一失っても生活に影響が出ないレベルの金額でトレードするのは絶対条件です。

主婦の方はサラリーマンや学生に比べると、家にいる時間が長いケースが多いので、良い意味でも悪い意味でもトレードに熱中しやすいんですね。

熱中しすぎて予定以上の資金を使ってしまったり、トレードの時間を捻出することに意識が向きすぎると、思わぬトラブルを起こしてしまう可能性があります。

そのため、「お小遣い稼ぎ程度の利益が出れば良し」「手が空いてトレードする時間ができればラッキー」くらいの気持ちでFXに取り組むようにしましょう。

稼ぐためのポイント2:自分に合ったルールでトレードする

FXで安定して稼ぐためにはトレードルールを決めて、そのルールに従って取り組むことが必要不可欠です。

例えば、資金が500万円あって1日中トレードに専念できる方と、家事や子育てで忙しい主婦の方がまったく同じルールでトレードするのは難しいと思いますよね。

限られた時間と資金でも、着実に利益を狙えるルール(手法)はこのあと紹介しますが、まずはルールを決めてトレードする必要があるということを知っておいてください。

ルールを決めてトレードして、うまくいったパターンとうまくいかなかったパターンをメモして振り返るようにすれば、だんだん自分の勝ちパターンが見えてきます。

この勝ちパターンを見つける上でも、トレードのルールを定めるのは大切なんです。

主婦にオススメ、FXの手法2選

FX 主婦

それではより具体的に、主婦の方がFXで稼ぐのにオススメの手法を2つ解説していきます。

主婦にオススメしたいFXの手法1:デイトレード

デイトレードとは、その日のうちにエントリーから決済までを完結させるトレードスタイルです。

チャートを見ながら1日に数回トレードするスタイルなので、サラリーマンやアルバイトをしていて、夜だけしかチャートを見られない方だとデイトレードで稼ぐのは大変でしょう。

しかし、家事や育児の合間にある程度チャートを見る時間を確保できる方なら、1日でトレードを繰り返すデイトレードはオススメです。

1日ごとに利益を積み上げていくので、資金効率も良く、少ない資金で大きな利益を狙うこともできます。

主婦にオススメしたいFXの手法2:スイングトレード

スイングトレードとは1日〜数週間、長いときは数ヶ月に渡ってポジションを持ち続けて、利益を狙っていくトレードス​​タイルです。

このスイングトレードでは、通常の為替差益を狙えるほかに、ポジションを持ち続けることでスワップポイントという金利差から得られる利益も狙えます。

主婦の方の中でも、チャートを見る時間を確保するのが難しそうであれば、このスイングトレードをオススメします。

長期間ポジションを保有するのが基本なので、デイトレードほど頻繁にチャートを見なくても大丈夫なんです。

主婦がFXで資産運用を始めるまでの3ステップ

FX 主婦

最後に、FXで資産運用を始めるために必要な3つのことを順番に解説していきます。

ステップ1:証券会社で口座開設をする

まずは証券会社で口座開設を済ませましょう。
どんなスタイルでトレードしていくにしても、口座開設は必須です。

ただ、証券会社はいくつもあり、それぞれ特長も違うので、あなたにピッタリなところを選びたいところ。

例えば、家事や育児にかなり時間を取られるので、スイングトレードにチャレンジしようと思ったら、スワップポイントが高い証券会社を選んだりするといいかもしれません。

また、口座開設は無料なので、開設した後にさらにあなたにピッタリの証券会社を見つけたら、気軽に乗り換えることもできます。

あまり気負わずに、あなたにとってベストな証券会社で口座開設をしてくださいね。

ステップ2:FXの基礎知識を身につける

口座開設が済んだら、FXの基礎知識を勉強して身につけましょう。

とはいえ、まず何から手をつければいいのか分からない部分も多いと思うので、ぜひこちらの記事「FXのおすすめ勉強法とは?初心者から始める5ステップの勉強法を徹底解説!」をチェックしてみてください。

FXを始める上で最低限必要な知識や専門用語、利益を上げる仕組みなどについて細かく解説しているので、役立つこと間違いなしです!

口座開設を申請してから完了するまでに少し時間がかかるので、その間にでも勉強しておきましょう。

ステップ3:デモトレードでFXに慣れる

デモトレードとは、本物のお金を使わず、架空のお金を使って行うトレードのことです。

自分のお金を失うリスクが一切ないので、チャートの見方やエントリーから決済までの流れを覚えるのにピッタリなんですね。

デモトレード用の口座は、基本的に申請したら誰でもすぐに開設できるので、ぜひ活用してください。

デモトレードについては、「【簡単2ステップ】FXデモトレードのやり方を初心者向けに解説!」こちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてくださいね。

主婦がFXで資産運用すべき4つの理由まとめ

今回は、主婦の方がFXで資産運用すべき4つの理由や稼ぐためのポイントなどについて解説しました。

ネットが使える環境と、パソコンもしくはスマホがあれば主婦の方でもFXで資産運用ができるので、ぜひ今回解説したことを参考にチャレンジしてみてくださいね。

ただ、繰り返しになりますが、無理のない範囲で実践しましょう。
家事や育児の合間にちょこっと取り組んで、少しずつでもお金が増えたらいいなというイメージでやれば、生活に支障が出にくいです。

あくまでも今の生活をより豊かにするためのFXなので、そこだけは忘れずに、FXで資産運用を始めてみてはいかがでしょうか。