稼げない理由を全て解決!FX初心者こそシストレを使うべき理由とは

稼げない理由を全て解決!FX初心者こそシストレを使うべき理由とは

(FXを始めたいけど、勉強する時間も取引する時間もない…。)

このような悩みをお持ちの方は、FX取引をシステムに任せてみてはいかがでしょうか?

シストレは海外トレーダーを中心に人気の運用手法であり、最近では日本でも徐々に注目され始めています。

本記事では、なぜシストレがおすすめなのか、またなぜ初心者からでも稼ぐことができるのか、これらの理由について詳しく解説していきたいと思います。

FXにおけるシストレとは?

シストレ(システムトレード)とは、あらかじめ決められたルールに従ってシステム的(機械的)に取引を繰り返す運用手法です。

特徴としては、自分が取引を行うのではなく全てシステムに任せるというもので、基本的には以下の3種類に大別されます。

トラリピトライオートFX等の自動売買サービス

ミラートレード

MT4を活用したシステマチックな取引

自分の代わりに取引を行うことになるシステムは、ひたすらルールを遵守することになるため、優秀な売買手法を組み込むことで、誰でも簡単に利益を上げることができるでしょう。

FX初心者こそシストレを使うべき理由

FXで稼ぐために重要なポイントとしては、「スキル」「メンタル」「資金」が挙げられます。

初心者の方はこれらが不十分であることが考えられますが、シストレを活用することで全て解決することができるでしょう!

理由1:トレードスキルを完コピできる

トレードスキルを具体的に言語化すると、「売買するタイミング」と定義づけることができます。

エントリーも、また利確・損切りについても、いつどういったタイミングで行うのか(あるいは行わないのか)、これがトレードスキルの正体です。

もちろん初心者の方からすれば、何をどうすればいいのか、また何を学ぶべきなのかすら分からないことでしょう。

しかしシストレを取り入れることで、自身が取引を行う必要はなくなり、やるべきことは優秀なシステムを選ぶだけ。

そうすることで時間の経過と共に、システムが利益をコンスタントに積み上げてくれるようになります。

優秀なシステムはランキング形式で公表されているため、とりあえず何かしら運用してみたいという方は「みんなのシストレ」や「トライオートFX」から始めてみてはいかがでしょうか。

理由2:メンタルに影響されない

お金が絡む問題になると、人のメンタルは途端に脆くなります。

特にFXではそれが顕著に表れ、欲望に負けてルールを破ってしまったり、またせっかく勝てる展開においても、中々自分を信じ切ることができません。

なぜなら初心者ゆえに経験が足りず、含み益を伸ばす勇気も、また損切を躊躇しない度胸が足りないからです。

しかしシストレにおいては、そういったメンタルのゆらぎ入り込む余地はありません。

システムゆえに感情は排除され、だからこそ稼ぎ続けることができるのです!

理由3:資金を自由に調整できる

シストレごとに推奨証拠金は異なりますが、いずれも安い金額と言えるレベルではありません。

とはいえ基本的に、ロット等を調整することで、運用資金のハードルも下げることができます。

選ぶ通貨ペアや発注するセット数にもよりますが、多くのシストレにおいて20万円前後もあれば問題なく稼働できるはずです。

ただ資金が多ければ多いほど稼ぎやすくなるというFXの基本構造は変わりませんの、長期的かつ安全に運用していくためには、やはり多くの資金を用意する必要があるということを覚えときましょう。

シストレのデメリット

手数料が必要

シストレ最大のネックは、通常の取引よりも多めに手数料が掛かるということです。

具体的にどれくらいの手数料が必要なのか、国内大手のシストレを比較してみましょう。

FX会社 トライオートFX iサイクル2取引 みんなのシストレ トラッキングトレード ループイフダン ちょいトレFX トラリピ QUOREA
手数料 片道20円 片道20円(90日間無料) 片道0円  片道20円  片道0円 片道1円 片道0円 月間総取引の0.05%

上記の手数料は、1000通貨トレードするときに発生する手数料です。

1000通貨トレードするために20円徴収されるということは、実質的に2pips損することと同じであり、その重みは決して無視できるものではありません。

 

また選ぶ口座によっては手数料が無料のところもありますが、そういった業者ではスプレッドを広くすることで、取引コストを大きくしています。

例えば、マネースクエアの手掛ける『トラリピ』を見てみると、米ドル円のスプレッドは3.6銭!

通常のトレードであれば米ドル円のスプレッドは0.2銭であることを考えると、いかに取引コストが大きいのかお判りいただけるのではないでしょうか。

トレードスキルの停滞

上述したようにシストレ最大の魅力は、優秀な手法の完コピであり、取引を代行させることができる点です。

しかしここに大きな落とし穴があり、FXの道を極めようとするのであれば、取引の丸投げは好ましいものではありません。

取引を任せっきりになっていると、当たり前ではありますが、自分のトレードスキルが育たなくなってしまうからです。

【FX初心者】センスや才能を凌駕する、とっておきの練習方法5選!

いくら優秀なシストレを運用していたとしても、それが永久的に機能するかどうかは不明瞭であり、最後に頼れるのは自分自身に他なりません。

FXでは不定期でフラッシュクラッシュも引き起こされるため、いざという時は自力で対応できるよう、日頃からトレードスキルも磨いておくと良いでしょう。

おすすめシストレ口座3選

これからシストレを始める方向けに、目的に応じておすすめの口座を紹介していきましょう。

最近ではFX会社の多くがシストレに注力していますが、とりわけ以下の3つは稼ぎやすい環境が整っています。

選ぶだけ!トライオートFX

 

シストレを「選ぶだけ」で始めたいという方は、インヴァスト証券が手がけるトライオートFXがおすすめです。

同社の「セレクト機能」では、文字通り選ぶだけでシストレを開始することがでるため、初心者に人気のサービスとなっています。

人気ランキングや収益推移も公開されており、また推奨証拠金なども表示されるため、たとえ初心者だとしても、簡単に自動売買を評価できるでしょう。

想定年利が数十%と、他の投資では見られなような運用パフォーマンスが並んでいるので、是非とも一度確認していただけたらと思います。

学びながら!みんなのシストレ

 

シストレを通じて、トレードスキルを学びたいという方は、「みんなのシストレ」をおすすめします。

みんなのシストレとは?儲かるの?評判・口コミ、メリットなどくわしく解説! みんなのシストレとは?儲かるの?評判・口コミ、メリットなどくわしく解説!

いわゆるミラートレードの1種で、システムではなく実在するトレーダーをフォローすることでトレードを代行してもらえるようになります。

使い方も非常に簡単で、ランキングに掲載される優秀なトレーダーを選ぶだけ。

基本的な手法も公開されているため、なぜそのタイミングで取引するのか、FXの基本や立ち回りを学び取ることができるでしょう!

よりハイレベルな取引を!FXTF

引用元:FXTF

多種多様なシストレを使いたい、シストレを構築したい、よりハイレベルな取引をお望みの方はFXTFをおすすめします。

FXTFといえば、国内数少ないMT4が利用できる業者であり、またメイン口座としても申し分ないスペックです。

MT4対応のおすすめFX業者・証券会社は?特徴などを徹底比較! MT4対応のおすすめFX業者・証券会社は?特徴などを徹底比較!

MT4はその高いカスタマイズ性能に魅力を持ち、システムの構築だけでなく、分析・検証、インジケーター複数表示などにも対応しています。

シストレだけでなく、将来的には裁量トレーダーとして活躍したいという方は、ぜひ口座開設を検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ:初心者でもOK!FXはシストレで稼ぐ時代!

本記事ではFXにおけるシストレについて、以下のポイントを中心に解説しました。

  • シストレの概要について
  • FX初心者こそシストレを使うべき理由
  • シストレを用いるデメリット
  • おすすめのシストレ口座3選

投資において余程の才能がない限りは、裁量よりもシステム運用の方がより良いパフォーマンスを発揮することができます。

それほどまでに人間の持つ感情は弱点であり、身の丈を超えた取引では、冷静な判断力を失うことになるでしょう。

またシストレは、一からFXについて勉強せずとも、選ぶだけで簡単に始めることができるのも大きなメリットです。

資産運用の一環としてFXに興味がある方は、ぜひシストレから運用を開始してみてはいかがでしょうか。

以上、参考にしていただければ幸いです。

リアルタイム為替レート

 

リアルタイムチャート