インヴァスト証券を徹底解説!自動売買ツールが充実しすぎ!

インヴァスト証券

FXをこれから始める方も、すでにやられている方も、自分が取引する口座を作る証券会社は、テキトーに選ぶ気にはなれませんよね。

この証券会社選びで手を抜くと、「意外と取引できる通貨ペアが少ない口座だったのか……」「もっと、取引できる通貨量に幅があれば……」「俺の口座、このツール使えない契約じゃん!」といった後悔につながることは珍しくありません。

これはいわゆる、”経験を積んでいくからこそ出てくる不満”というものがあり、それが発覚したときに、目的を満たす口座を新たに作れば解決はします。

しかし、口座開設の手続きや運用する資金の入金など、「やりたい」と思ってから実際に取引できるまでの、数日間のタイムラグにイライラし、手間も取られてしまいますよね。

ということで、証券会社選びで迷っているあなたに、今回は数あるFXの証券会社の中から、インヴァスト証券という証券会社をご紹介します。

もちろん、オススメするからには、それだけの理由がありますよ!

インヴァスト証券がどんな証券会社なのか、この記事を読めば、口座開設前に知っておきたいアレコレがわかります。

FXをまだ始めていないという方は、これから経験を積んでいく上で、どんな要望が出てきそうかを考えながら読んで受け取ると、ミスのない証券会社選びができるかと思います!

インヴァスト証券の特長

インヴァスト証券の設立は1960年、社名は『invest(投資)』と 『vast(広大な)』を掛けた造語で、投資をより広めたいという思いから名付けられたと推測されます。

2013年に開催された、「フォレックス・マグネイト東京サミット2013」という、近隣700のFX関連企業が参加するサミットで、「ベスト・FXブローカー賞」「ベスト・マーケティングブローカー賞」を受賞。

ユーザーと業界の両方に支持される、注目の企業といえます。

そんなインヴァスト証券には4種類のFXサービスがあり、中でも最大のポイントは自動売買です。

自動売買とは、その名の通りFXの取引を自動で行なってくれる機能で、エントリーだけでなく、トレーダーにとって精神的にも負担となる「損切り」や、初心者では判断に迷ってしまう「利益確定」を機械が自動的に行なってくれるんです!

インヴァスト証券は2011年から自動売買を提供する、自動売買の老舗。

もちろん、自動売買以外のFXサービスも知っておくべき内容なので、ぜひ最後までお付き合いください!

4種類のFXサービス

インヴァスト証券には、自動売買を含む4つのFXサービスがあり、取引通貨ペアや最低取引通貨量などが、それぞれ違っています。

サービス内容を4つに分けているのには意味があり、こういった取り組みでユーザーや業界からの評価を高めているのかもしれません。

それでは、1つずつ紹介していきましょう。

シストレ24

最初は、インヴァスト証券の代名詞ともいえる「シストレ24」。

こちらは、FXの取引を自動で行なってくれるサービスで、2011年から提供され、長年支持されている自動売買ツールです。

シストレ24の基本情報はこちら!

取引通貨ペア数 最低取引通貨量 最大レバレッジ 取引手数料
27通貨ペア 5000通貨 25倍 なし

こちらは、なんといっても、初心者向け。

もっといえば、今すぐ利益を出したい初心者向けともいえるかもしれません。

なぜ初心者向けなのかというと、先ほどもお伝えしましたが自動売買ツールというのは、自動で売買してくれる優れた機能です。

簡単にいうと、利益を出すために、ツールがものすごい分析をしているわけなんですが、どれだけすごく頭のいいツールでも、永遠に勝ち続けることは難しいんです。

相場は常に変動するものです。

どんなに優れたツールでも、開発当時のプログラミングのままだと、相場の移り変わりについていくことができなんです。

しかし、このシストレ24は相場の移り変わりに、ちゃんと対応できるんです!

なぜ、そんなことが可能なのか。

その理由は、インヴァスト証券がツールに採用しているシステムにあります。

インヴァスト証券の自動売買ツールは、相場の移り変わりに対応するために、ストラテジーと呼ばれる、売買プログラムを入れ替えられるように設定されているんです。

なので、常に相場から利益を狙える状態に保つことができるんです!

ただ、そのストラテジーを自分で探して自分で設定するのはとても大変ですし、そもそもいつ入れ替えればいいか分からないですよね。

しかし、勘の良い方はもうお気づきかと思いますが、シストレ24ではこれをツールが自動で設定してくれるんです。(もちろん、手動での設定も可!)

しかも、「連敗してからの入れ替え案内」ではなく、「こっちのほうが今より良いストラテジーですよ!」とツールが判断してくれるので、リスクの軽減と利益の増加の両方を実現することも可能なんです。

最初に「1週間に1回」や「利益重視」など、入れ替え頻度やストラテジーの条件を選ばなければいけませんが、逆に、最初に設定してしまえば後は勝手にツールがやってくれるので「入れ替え忘れ」のようなミスも起こらず、安心して使い続けられますよね。

さらに、ツールの実績を決めるストラテジーの数はなんと6000以上で、世界No.1!

これだけの数からプログラムを選べれば、合わない相場なんてなさそうですね。

トレードやツールに慣れてきて、自分のスキルが上がってくれば、ツールに任せていたストラテジー選定を手動で行なうこともできます。

中級者や上級者の中には、シストレ24の自動売買で利益率300%超えのとんでもない結果を出す人もいるほど。

初心者でもすぐに利益を狙えて、スキルが上がったらより大きく稼げる。

初心者とはいいましたが、すべてのトレーダーにオススメできるサービスです!

トライオートFX

続いてご紹介するのは、トライオートFX。

基本情報はこちら。

取引通貨ペア数 最低取引通貨量 最大レバレッジ 取引手数料
17通貨ペア 1000通貨 25倍 取引通貨量ごとにあり

こちらも自動売買のサービスなんですが、注目したいのは最低取引通貨量が1000通貨であること。

トレードするためには証拠金という、最低限、口座に確保しておかなければならないお金があり、この証拠金が足りないとトレードすることができません。

証拠金は各証券会社によって若干の違いがあるのですが、その金額はどこも取引通貨量によって決められます。

例えば1ドル100円だった場合に、最低取引通貨量が10,000通貨だと、大体4万円~5万円くらいの証拠金が強制的に必要になってしまいます。

つまり、FXの口座に5万円以上ないとそもそもトレードができない、ということです。

しかし、トライオートFXは最低取引通貨量が1000通貨なので、約4000円程度のお金が口座にあれば、取引することができます。

これは少額でFXを始めたい人にとって、とても大事なことです。

特に初心者ですと、最初はなかなか勝てない人も多いので、相場に慣れるまでの間に資産を失う可能性も一気に低くなります。

また、トレードで損失が重なってしまった場合でも、追加で大きな金額を入れることなくトレードを続けることができますし、そこから損失を取り戻すこともできます。

もちろん、安くトレードできるだけではありません。

ツールの機能も注目ポイントです!

トライオートFXには「コアチャレンジャー」「スワッパー」という、2つのロジックを選ぶことができます。

ロジックとはトレードにおける必勝パターンのようなものです。

「スワッパー」は、トルコリラや南アフリカランドといった、高金利通貨の運用でおすすめのロジックですが、初心者には少しハードルが高いかもしれません。

そこでオススメしたいのは「コアチャレンジャー」です。

コアチャレンジャーは、一言でいうと「レンジ相場から利益を狙うロジック」です。

相場の7割は「買い」でも「売り」でもない、レンジ相場だといわれており、初心者には利益を狙いづらい相場です。

しかし、コアチャレンジャーは独自のロジックにより、7割あるレンジ相場からでも、自動で効率的に利益を狙ってくれるんです!

なのでこちらも、初心者にオススメのサービスだといえます。

FX24

そして3つ目はFX24。

FX24の基本情報はこちら。

取引通貨ペア数 最低取引通貨量 最大レバレッジ 取引手数料
12通貨ペア 10,000通貨 25倍 なし

このサービスの一番の特長は ” 裁量トレードに特化 ” していること。

裁量トレードとは読んで字のごとく、自分の力で相場を分析し、自分の判断でエントリーと決済をしていく手法。

実際はこちらの方が一般的な手法です。

ただ、ここまで読んでいただいたあなたなら正直、自動売買と比べて「自己判断」でトレードすることに対し、手間や不安を感じていませんか?

ですが、裁量トレードに特化しているということは、あなたが成長することを考えたときにとても大事なことなんです。

自動売買だとエントリーと決済に、独自のプログラムが組み込まれているため、トレードが楽な分、利益の幅も限られてしまうことが多いんです。

シストレ24とトライオートFXは自動売買をするための口座なので、相場がどんなに伸びようと、プログラムされた場面になれば決済されてしまいます。

もちろんそれを補うために、6000ものストラテジーがあるのですが、裁量トレードが身につけば、自動売買では狙うことが難しい大きな利益を、コンスタントに狙うことができます。

FXの口座は、1証券会社につき1つだけ、という決まりはありません。

もしあなたが自動売買でFXを始めた後に、裁量で大きく利益を取れるトレーダーへと成長したとき、同じ証券会社で複数の口座を持つことができたらいいと思いませんか?

ツールやソフトは証券会社によって異なる作りとなっているため、証券会社を変えると、操作をイチから覚えないといけない、なんてことも十分に考えられます。

インヴァスト証券がFXのサービスを分けているのは、トレーダーがレベルやスタイルに合わせてトレードしていけるよう、考え抜かれているからです。

もちろんFX24にも自動ではありませんが、誰でもFXで利益が出せるようなツールがたくさんあります。

プロレベルのトレーダーしか扱うことができない、なんてことは一切ないので、FXをしっかりと学んでいきたい、大きな利益を狙っていきたいという人にはオススメです!

くりっく365

4つ目のサービスはくりっく365と呼ばれる、インヴァスト証券のレートではなく、東京金融取引所のレートでトレードがおこなえるサービスです。

こちらは他の証券会社でも取引されているので、独自性のあるサービスではないのですが、トライオートFXなど、インヴァスト証券では取り扱っていない通貨ペアで取引することが可能です。

注意点

ここまで記事を読んで「今すぐ開設したい!」と思った方に、少しだけ注意があります。

1つ目は、インヴァスト証券の口座開設には「金融資産が50万円以上であること」という審査基準があります。

なので今現在、貯金などの金融資産が50万円以上ないという方は、もしかすると審査に落ちてしまうかもしれません。

ですが、その他の条件はハードルの高いものはありませんのでご安心ください。

2つ目は、デモトレードが限定的ということです。

FXではデモトレードという、実際にお金を使わないでトレードできる練習用の口座があります。

なので始めたばかりの時は、このデモ口座で練習をして力をつけてから、自分の資金でトレードすることができるんですが、インヴァスト証券でデモ口座を利用できるのはシストレ24のみで、しかも30日間しかデモアカウントを使うことができません。

ですがもう一度、申請すれば使うことはできるので、デモトレードが1度しかできないというわけではありません。

インヴァスト証券の評判・口コミ

ここまで、インヴァスト証券のサービス内容をご紹介してきましたが、実際に利用しているユーザーはどう感じているのか、少しご紹介します!

数あるシステムトレードサービスの中でも、代表的なFX会社のインヴァスト証券。シストレ24は初心者でも見やすい画面で、使いやすいです。自動売買だとトレード中に無駄なストレスを受けないから、集中して戦略を練れるのはマジでありがたいです。そしてやっぱりストラテジーの数が世界一なのがいいです、選択肢が非常に多くて戦略を練るのも一つの楽しみです。
20代男性:大学生
良いFXです。システムトレードを扱う業者の中では利用者数や実績等の面で、トップクラスだと思います。ただ、稼げるストラテジーを選べるかどうかが全てなので、ストラテジーを稼働させる前には十分に検討することが必要です。リスクを抑えたいので、5,000通貨単位でコツコツ投資できるのは、助かっています。5,000通貨で取引しているので、今はリターンが少ないのですが、それでも取引しないときなどは、インヴァスト証券のホームページを覗いて、好成績を収めているストラテジーをよく参考にさせてもらってます。いずれは、取引通貨量を増やして、リターンも増やしていきたいです。一概には判断できませんんが、私としてはシストレ24は相性いいので、今後も続けて取引していきたいと思います。
40代男性:会社員
シストレ24を初めて使用しましたが、アイコンや公式攻略サイトの情報で今の相場に適したストラテジーを選ぶことができます。私のトレードスタイルは、在宅中の時間のあるときに、稼働中のストラテジーの調子を確認して、あとはストラテジーにお任せ!という感じなので、不便はありません。また、ジョイン機能やエクストラトレードで裁量取引のように勝負どころで、エントリーして決済はストラテジーにお任せしたり、ミラートレーダーを使用して裁量決済することで、損切りを早くしたり、利益を確保できるので、自動取引を裁量取引で補うことも出来ます。スプレッドは裁量取引に比べ広いですが、FXを始めたばかりで、損切りや利益確定がうまく出来ない人や、チャートに張り付いていられない方にはおススメです。
30代女性:自営業
僕は裁量トレードで散々勝てずに諦めかけていたのですがネットで調べていたところシストレ24に出会いました。ストラテジーがたくさんあってどれを選択するかは大変ですが、裁量トレードで培った知識だけはあったので、損小利大のストラテジーのみを選んで取引をしたら、少ないながらも、利益が残るようになってきました。フルオートも始まり、ストラテジーの選択も、自動でツールがしてくれるようになったので、チャートに張り付く必要もなくなりました。ただフルオートに関しては私自身始めたばかりなので運用結果は、まだ十分なデータが取れていませんので、利益が取れるかどうかはまだわかりません。心配な方はシストレ24ならデモでの検証もできますので試してみてください。
30代男性:自営業
ストラテジーを選択して売買のタイミングはお任せしちゃう。そんなトレードに興味があったので口座を作りました。マニュアル通りにやれば操作はそう難しくありません。多くのストラテジーの中から好きなものが選べるので、押し付けがましいなんてことは一切ありません。むしろたくさんの中から選べるので逆に迷っちゃいます(笑)。ですが、シストレ24ではこのストラテジー選択が命といっても過言ではありませんから、ここは慎重に選ぶことをおススメします。といっても僕は戦績グラフのようなものを見て、フィーリングで選びましたが、今のところは若干の評価益です。なれてくると色んなストラテジーの良さが、じわじわと分かってきて楽しいですね。自分だったらこんなトレードはできないなー、とかいろいろ見てて楽しいです。他人のトレードを覗き見してるような感じですね。なにかと勉強になるので、30万とか50万とか、まとまった資金がある人にはおススメです。
30代男性:会社員

やはりシストレ24を評価する声が多いみたいですね。

特に、仕事と並行してやられてる方がほとんどのようなので、ほぼほったらかしでトレードできる、自動売買は重宝しているみたいですね。

インヴァスト証券の口座開設キャンペーン

そんなインヴァスト証券で口座を開設するなら、今が一番いいタイミングかもしれません。

トライオートFXで口座を開設すれば、最大120,000円のキャッシュバック。

さらに、シストレ24で口座を開設し、トレードすれば、最大で10,000円のキャッシュバック。

なにより、インヴァスト証券でFXの取引をすると、取引数量に応じて、社会貢献ポイントが貰えるんです。

このポイントを使って、認定のNPO法人に寄付をすると、確定申告の際に税制優遇を受けることができます。

質の高いシステムトレードでFXができるインヴァスト証券なら、初心者から上級者までレベルとライフスタイルの両方にあわせて利益を狙っていけるので、本業と並行してFXに数式でいきたい方は、口座開設の候補に入れることをオススメします!

口座開設はこちら