FXで勝てない理由は?初心者が勝つために必要なこと

FX 初心者 勝てない

少ない元手で資産を大きく運用できる「FX(外国為替証拠金取引)」。

24時間取引できること、少額資金でスタートできること、口座を開設したその日からすぐに取引が可能といった手軽さから人気が上昇しています。

今は、スマホ1台あれば誰でもトレードがすぐに開始できますし、証券会社によってはキャッシュバックキャンペーンを実施したり、取引手数料無料など、参加する敷居も低くなっているため、年々参加者が増加しています。

しかしながら、FXは「初心者の9割」が「1年以内に撤退する」といった統計データーもあるほどで、初心者が最初から順調に勝ち続けることは難しいと言われています。

そこで、こちらのページでは、FXで中々勝てない初心者トレーダーが、勝つトレーダーになって利益を獲得するために何を意識すればよいのか?

さらに、勝てるトレーダーの特徴も合わせてお伝えしますので、ぜひ参考にしていただき、あなたのトレードに取り入れてもらえたらと思います。

それでは詳しく解説していきますね。

FXで勝てない理由

FX 勝てない 理由

FXはレバレッジを掛けることで、小資金からでも大きなリターンを得ることができるので、魅力的な投資だと思って始めてみる方は多いと思います。

しかし、いざ初めてみたものの「思うように勝てない」「負けが続いてる」と悩んでいる人も同時に多いのではないでしょうか?

FXで勝てない理由は人それぞれありますが、特に初心者の方が陥りやすい理由というのは、これからお伝えするポイントに当てはまります。

トレードで勝てない方、なかなか利益が出ずに悩んでいる方は、ご自分のトレードがあてはまっていないか確認してみてください。

FXで勝てない人の7つの特徴

特徴1:プロと競うゼロサムゲームだから

FXは誰かが利益を出せば、その分誰かが同じだけ損をするという仕組み。
つまり 「ゼロサムゲーム」です。

相場には個人トレーダーだけでなく、機関投資家、証券会社、ファンドというプロトレーダーたちも参加しています。そして、彼らは莫大な資金をもとに自分たちの有利な方向に相場を動かす力があるので、個人トレーダーが勝てる勝率はほんの一握りと言われています。

さらに、プロトレーダーは取引環境、知識量、情報の鮮度も圧倒的に有利なので、どうしても個人トレーダーは劣勢になってしまうのです。

特徴2:損切りができない、守れない

私たち人間は「利益を得られる場合は早く利益を確定したい」「損をできるだけ回避したい」という心理を持っていて、これをプロスペクト理論といいます。

このプロスペクト理論の心理がトレード中に働くと「損の確定ができない」「含み損が大きく膨らんでしまった」「利益が少しでたから確定しよう」となってしまうので、損が大きく、利益は小さくという”損大利小”に繋がってしまいます。結果、トレードをするたびに損が増えることになるので利益は残りません。

この損切りができない、守れないというのは、初心者の方が最初に陥りやすく、勝てない原因の一つとなっています。

特徴3:ポジポジ病になってしまう

ポジポジ病とは、トレードをしたいあまりに、エントリーしなくてもいいところでエントリーをするなど、自身を制御できない状態のことを指します。こちらも初心者の方に多く見られる症状の一つです。

例えば「トレードをしていないと落ち着かない」「チャンスを逃してしまうのではないか」「前回の負けを早く取り戻したい」という気持ちから、チャンスでもないのにトレードを繰り返すため、良くない結果(損失)に繋がります。

実際にトレードをしたことがある人であれば、このポジポジ病を一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

特徴4:資金管理ができていない

FXで稼ぐというと、トレード手法や勝率などの要素に目がいき、資金管理の重要性にあまり目を向けない人もいます。

しかし、FXはギャンブルではないので、投資として行っていく以上、資金管理は絶対に外せない項目の一つとなります。

なぜなら、資金管理を行わないと、自分の資金がどれくらいの余裕があるのか、どれくらいの損失なら許容できるのかがわからないので、資金管理をおろそかにしてしまえば、資金はあっという間に底をついてしまうでしょう。

特徴5:レバレッジを掛け過ぎている

FXは少ない資金でレバレッジを掛けて、大きなリターンを得ることができるのがメリットのひとつ。

しかし、資金に対してレバレッジを高く掛けすぎてしまうと、含み損に対する余力が小さくなるので、価格が少し変動しただけで大きな損失に繋がります。

また最悪の場合、口座の残高が一定の割合を下回った際、強制的にポジションが手仕舞われるロスカットにもなるので注意が必要です。

特徴6:相場の分析が足りていない

相場分析が不十分なこともトレードで勝てない原因のひとつになります。

なぜなら、今後の相場がどのように動くかを予測するには相場分析が必要となるからです。

主な相場分析の方法は「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」の2種類があるのですが、これらを活用することで相場の値動きが予測可能となり、エントリータイミングの精度を高め、勝率、利益を上げることに繋がります。

トレードで勝つためには、相場分析の学習は必須項目のひとつと言えるでしょう。

特徴7:感情的になってしまう

FXで負ける人はトレード中に感情が邪魔をして、最初に決めたルール通りに取引出来ないことが多いです。

トレードで感情的になってしまうと、冷静な判断ができなくなるので、負けを取り返そうと躍起になって、決めていた損切りラインをズラしてしまい、大きな損失になってしまい、最悪ロスカットされてしまうパターンもあります。

こういった状況に陥らないためにも、感情をうまくコントロールすることもトレードで勝つために必要な要素と言えます。

勝つために必要なこととは?

FX 勝つ

これまでにFXで勝てない人の共通点を記述してきましたが、利益をあげている勝ちトレーダーはもちろんいます。

そして、勝てない人と同様に、勝てるトレーダーが持つ共通点もあるので、ここからは勝ちトレーダーの特徴についてお伝えしていきます。

勝てる人の5つの特徴

特徴1:相場の分析をする、チャート読む力がある

FXで勝つ人は相場の分析を怠りませんし、トレードで勝つためにはチャート分析をして今後の値動きを読む力が必要になります。

テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析など、様々な要素から相場の動きを分析・予測することで、勝率を上げることに繋がり、得られる利益も大きくなるのです。

また、分析力を高めるために過去のチャートを参考に、値動きの傾向を掴む訓練を積むことで、感覚的の適当なエントリーではなく、明確な根拠を持つトレードが出来るため、安定した成績を出すことができます。

そして、勝てるトレーダーほどこの訓練に時間を掛け、チャートを読む力を日々養っているのです。

特徴2:トレードチャンスが来るまで「待つ」

FXで勝つ人は、勝率の高いエントリーポイントがくるまで「待つ人」です。

そもそも、為替相場というのは毎分毎秒ごとに取引が行われ、相場の動きがつねに変化しているので、どんなに優秀なトレーダーでも100%攻略して勝ち続ける人は存在しません。

しかし、勝つ確率を少しでも上げるために、日々分析力を高め、過去検証やデモトレードなどで勝ちパターンを磨き上げる必要があります。

勝てないトレーダーはチャンスではないポイントで無理やりトレードをしてしまい資産を減らしますが、勝てるトレーダーは勝率の高いポイントやパターンがくるまでしっかり「待つ」ことで勝率を高くし、資産も増やしているのです。

特徴3:適切な資金管理を行っている

トレードで勝つ人は資金管理を徹底して行っています。

勝てない人の特徴でもお伝えした通り、資金管理を怠ると「損大利小」となりますが、トレードで勝つためには、1回の利益を最大化し、負けてしまった時は損失を少なくする「損小利大」を徹底する必要があります。

そのため、自身の資金に見合うポジションサイズを設定し、勝率の高いポイントでエントリーを繰り返すことで、資産を増やしていくことができるのです。

また、投資対象の通貨ペアを複数売買することや、投資資金をいくつかの証券会社に分けることなども、資金管理の方法としてあげられるので、ぜひ参考にしてみてください。

特徴4:ルール通りに動く

FXで勝てるトレーダーのほとんどは自分のルールを持っています。

そもそも勝てるトレーダーというのは、値ごろ感や行き当たりばったりで取引をせず、あらかじめ決めたトレードルール通りに利益確定、損切りを行います。これを徹底することで、1回の取引の損益で感情的になることなく着実に利益を積み重ねていくのです。

また、勝てるトレーダーは相場に関する投資知識や経験が豊富で、その時々の相場の状況に適応させながら、利益チャンスの高いと思われる局面を狙って取引を行います。

つまり、相場分析をする中で「こうなったらこうする」といったルールをあらかじめ作ることで、下手な局面では手を出さずにしっかり待ち、安定した勝率を叩き出すことに繋げていくのです。

特徴5:毎回のトレードを振り返っている

勝てるトレーダーというのは勝ち負けにかかわらず、トレードの振り返りを必ず行っています。

分析が違っていた場合、ルールを守れていなかった場合、感情的になっていた場合などなど、様々な角度から自身のトレードを振り返りを行うことで、負ける確率を減らします。

また、エントリータイミングが正しいのか、手法は有効に活用できるのかなど、検証も行うことで勝率を高める努力もおこたらないので、勝つべくして勝つトレーダーへと成長しているのです。

初心者が勝つために取り組むべき5つのこと

FX 初心者 勝つ

勝てない人の特徴と、勝つトレーダーの共通点を知った上で、ここからは初心者の方が勝つために何を実践すればいいのかについてお伝えします。

あなたが勝つトレーダーへと一気に成長するためにも、まずはこれからお伝えする5つのことを徹底して守ってくださいね。

取り組み1:損切りを徹底する

まず最初に、トレードをする上で自身の資産を守るための「損切り」をすることを心がけましょう。

最初はファンダメンタルが思惑から外れたタイミングや、サポート、レジスタンスラインを突破した場面で損切りを行ってみてください。

ご自身の手法をお持ちの場合は検証を行っていく上で、損切りポイントをルール化して決めるのもいいでしょうし、運用資金の何%の含み損が出た段階で損切りするといったことからはじめていくといいでしょう。

取り組み2:レバレッジを掛けすぎない

FXはレバレッジに応じて利益が大きくなるのがメリットですが、同時に損失も大きく膨らむため、レバレッジをコントロールするのも、FXの中では重要なスキルのひとつとなります。

レバレッジを高くして取引を続けてしまうと、損失が大きく膨らむだけでなく、最悪の場合ロスカットになる可能性もあります。そうならないためにも総資産額に対してポジションサイズをコントロールしたり、証拠金に合わせた取引を心がけていきましょう。

とくに初心者の方は、安定して勝てるようになるまではレバレッジは掛けすぎないように注意しましょう。

取り組み3:トレード分析力を高める

FXは通貨ペアごとに値動きの特徴や、時間帯によっても値動きのクセがあるので、分析力を高めることが勝率アップ、利益獲得に大きく繋がっていきます。

そして、分析力を高めるためにFXの知識を学ぶのはもちろん、過去のチャートを参考に繰り返し分析し、相場の値動きのクセや特徴をつかむ力を身に付けることが、勝ちトレーダーへの道です。

またテクニカル分析だけではなく、経済指標要人発言などのファンダメンタル分析も学ぶことで、トレード分析力はより強固なものとなるため、ぜひ取り入れてみてください。

取り組み4:マイルールを作る

FXで勝つためには基礎知識を増やし、分析力を養うだけでなく、自分のマイルールを構築することが必要です。

例えば、

「何pips、逆に動いたら損切りする」
「何時から何時までの間だけ取引する」
「3連敗したら今日のトレードは中止」

など、ルールを決めていくといいでしょう。

また、損切りやレバレッジなどもルール化を徹底して、自身をコントロールすることができれば、感情に揺さぶられることなく冷静に相場を見ることができるので、トレードの成績も安定していくはずです。

取り組み5:振り返りを行う

勝てるトレーダーになるために、勝ち負けにかかわらず毎回のトレードの振り返りを必ず行いましょう。

勝ちだけに目を向けるのではなく、負けもトレードの一部と考えて相場環境に適応しなければいけないので「なぜ負けたのか?」「ルールはしっかり守れたのか?」など、原因究明を行うことでトレードの精度は上がっていきます。

また、自身のトレード手法が有効なのか、過去検証を行うことであなたのトレード手法の精度は確実にレベルアップしていきますし、検証をしていくことで「こうすれば勝てる」というポイントが分かってくれば、感情に左右されることなく、ルール通りにトレードを繰り返すだけで利益は右肩上がりに増えていくでしょう。

ぜひ、今日からトレードの振り返りを行ってみてくださいね。

おすすめインジケーターや証券会社について

FX おすすめ インジケーター 証券会社

これまでに初心者がFXで勝つためには「相場分析が必要」とお伝えしてきましたが、こちらの記事では初心者が相場分析をする上で、おすすめなインジケーターを3選ご紹介しています。

インジケーターを使えばチャート上に指標を視覚化してくれるので、ローソク足だけではよくわからない相場も、勝ちパターンやエントリータイミング、相場分析などが視覚的に分かりやすく勝率アップへと繋がるので、ぜひ活用してみてくださいね。

FXのインジケーターとは?初心者向けに概要とおすすめ3選を紹介!

そして、FXを始めるにあたって「証券会社がたくさんあって決めきれない」という方も多いのではないでしょうか?

そんな時は、GMOクリック証券を検討してみてください。

GMO証券は様々なサービス拡充に努めた結果、2012年以降7年連続でFX世界取引高一位を達成していて、コスト面や利便性でもメリットが多いので、初心者の方でも手軽に始めることができるのでおすすめです。

FX取引高世界第一位のGMO証券なら初めてのFXにもぴったり

FXで勝てない理由:まとめ

ということで、今回はFX初心者がトレードで勝つために必要なことについてお伝えしてきました。

今、勝てているトレーダーも最初から順風満帆ではなく、勝てない人の特徴を全員が通ってきています。

だからこそ、あなたがトレーダーとして成長するために、ひとつずつ勝ちトレーダーの特徴をマネして、勝つためにすべきことを実践していくことが必要です。

本日お伝えした内容を、今日から取り入れて勝ちトレーダーへと駆け上がっていきましょう。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。